健康食品、化粧品、ヘアケア商品の通信販売と健康食品、化粧品のOEM製造のフォルム

シャンピニオンエキスとは

シャンピニオンエキスとは



シャンピニオンエキスは、天然のマッシュルーム(学名:アガリカスビスポーラス)から抽出された機能性食品素材です。

シャンピニオンエキスの原料であるマッシュルームは長年にわたり世界中の食文化と深くかかわりを持ち、世界的に食べられている唯一のきのこです。

1987年に株式会社リコムはマッシュルームの抽出物に消臭効果があることを発見し、シャンピニオンエキスを製造する技術を開発しました。

研究成果として腸内腐敗産物の抑制、血液浄化、免疫力増強や慢性腎不全進行抑制などの働きが明らかになりました。


公的機関による安全性試験の結果、経口投与急性毒性試験、経口投与亜急性毒性試験、 復帰突然変異試験ともに安全性が証明されています。

また、日本だけでなく、1993年ヨーロッパ(英、仏、独、スイス、スペイン、スウェーデン)で 、1997年アメリカで、1999年韓国でも特許承認され、世界各国で製品化されています。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。